ご利用ガイド

利用にあたって

事前打合せ

利用日の15日前までに、施設等の利用方法や舞台、設備、警備その他必要な事項について係員と打合せしてください。その際、催し物のプログラム、進行スケジュールなどを提出していただきます。
なお、その日時は前もって連絡してください。

関係官庁への届出

各施設の利用が許可された場合、必要に応じて下記関係機関に利用社側で届出してください。

  • 消防法に関すること(公演で下記を使用する場合等)
    田川地区消防署
    〒826-0042 田川市川宮1570 TEL:0947-44-0650
  • 混雑が予想され、警備が必要な場合
    田川警察書
    〒826-0032 田川市平松町3-36 TEL:0947-42-0110
  • 著作権に関すること
    社団法人 日本音楽著作権協会九州支部
    〒812-0011 福岡市博多区博多駅前2丁目1-1

広告

ポスター、チラシ、入場券等には、責任の所在をはっきりとさせるため、問い合わせ先(利用許可を受けた主催者)を必ず明記してください。新聞、雑誌、テレビ、ラジオ等で宣伝する場合も同じです。

施設利用に必要な人員の配置

各施設の利用が許可された場合、必要に応じて下記関係機関に利用社側で届出してください。

  • 1.主催者は必ず会場責任者をおいてください。利用日当日の当施設との連絡はその方とさせていただきますので、常時連絡が取れるようにしてください。
  • 2.大道具の搬入、搬出、入場者の整理、避難誘導、受付(もぎり)、案内、駐車場整理誘導、ホール内放送、楽屋管理等必要な人員は、主催者側で手配してください。なお、当施設に重大な過失が無い限りその責任は負いかねますのでご了承下さい。
  • 3.事故等の発生にそなえ観客の避難誘導、緊急連絡、救急処置について対応ができる人員を手配してください。
  • 4.催し物によって、舞台、照明、音響の技術者の増員を利用者にご用意していただくことがありますので、事前に細部にわたり係員と打合せをしてください。

利用者側で準備するもの

ホール以外の施設を利用される場合も含めて、接待用のお茶、事務用品(紙、マジック、テープ等)は利用者側でご用意ください。

守っていただくこと

  • 1.各施設の収容定員を超える入場は、消防法により禁止されています。利用施設の定員は厳守してください。
  • 2.利用許可のない施設・附属設備を利用しないでください。
  • 3.他人に迷惑をかけたり、危害を加えるおそれがある物品や動物類を伴う者を入場させないでください。
  • 4.施設の内外に提示する看板、ポスター等の提示は期間、場所等については許可を必要としますので、あらかじめ提出してください。
  • 5.施設の内外の壁、柱、ガラス等に張り紙をしたり、くぎ類を打たないでください。
  • 6.館内での喫煙、定められた場所以外での飲食はかたくお断りいたします。
  • 7.施設内外での寄付金等、物品の販売若しくは提供をするときは、事前に許可を受けてください。田川青少年文化ホールは営利目的では利用できません。物品販売は原則できません。催し物に関係あるプログラム、CD等の販売は事前に許可を受けてください。
  • 8.物品等のお預かりはいたしません。利用日当日に主催者が直接受け取るように手配ください。また、利用許可時間外に物品の搬入、搬出はできません。
  • 9.貴重品等については主催者が責任をもって管理してください。
  • 10.非常口、消化設備の付近にものを置かないでください。
  • 11.利用の際に出たゴミ類は主催者が責任をもって必ずお持ち帰りください。
  • 12.館内では係員の指示に従ってください。

管理責任者の範囲及び不可抗力の場合の措置

  • 1.不測の事故等により、利用者、出演者、参加者及び観客に事故が生じた場合、および天災地変、交通機関のストなどの不可抗力によって催し物を実施できなくなった場合の損害について、当施設ではその責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 2.施設内でのトラブル、事故、盗難などに関しては当施設では一切責任を負いません。

火気の使用

  • 1.館内では禁煙となっていますので、入場者、舞台関係者にも周知のうえ厳守させてください。
  • 2.火気を必要とする演出は、事前に当施設の防火管理者に届け出て承認を受けたあと、消防署の許可を得ることが必要です。

楽屋の管理

  • 1.ホールの利用当日は楽屋を利用いただき、出演関係者の出入りをチェックしてください。
  • 2.楽屋等での盗難等については、当施設では責任は負いません。主催者側で管理してください。

駐車場の利用

  • 1.出入りが混雑しますので、駐車場の整理は利用者の責任で行ってください。
  • 2.駐車場でのトラブル、事故、盗難などに関しては当施設では一切責任を負いません。

原状の回復

  • 1.施設利用終了後は、施設及び附属設備などを原状に回復し、係員の点検を受けてください。
  • 2.施設、附属施設、備品等をき損又は滅失したときは、直ちに当施設係員に届けてください。なお、損害については賠償していただきます。

雨天の時

雨天の際に、ぬれた傘のホールの持ち込みはできませんので、あらかじめ傘袋の利用を徹底させるなど対策を講じてください。

お体の不自由な方へ

  • 多目的トイレ(車いす、ベビーシート、オストメイト対応)
    田川文化センター   ・・・北側通路、南側通路(スロープ2箇所)
    田川青少年文化ホール ・・・・ロビー、研修室前(スロープ1箇所)
  • 駐車場
    田川文化センター   ・・・155台(うち身障者用7台)
    田川青少年文化ホール ・・・ 26台(うち身障者用2台)

その他

条例、条例施行規則、及びこれらに基づく当施設の利用条件を変更し、又は利用を停止させ若しくは取り消すことがあります。

お問い合わせはこちら

ご利用ガイド
PAGETOP